グルコサミンなどの健康食品で身体対策~サクサクっと健康対策~

目の疲れに使える

酷使する環境

日本に限らずに今やコンピュータは社会を支える重要な役割を担っています。昔はコンピュータは高級品であったために、ごく一部の限られた人しか使う事はありませんでしたが、パソコンなどが大分低価格で購入できるようになった現在では、一家に一台どころか一人に一台パソコンを持っている時代になっています。仕事やプライベートでパソコンやスマホなどのコンピュータの操作は大半の人が行っていますが、一方で長時間パソコンやスマホの画面を眺める事は目にかなりの負担となります。 そこで目を疲れを改善する効果があるブルーベリーに含まれているアントシアニンが現在注目されていますが、今後もパソコンやスマホは生活では欠かす事が出来ない事からも、アントシアニンの需要は高くなっていくのではないでしょうか。

早めに服用する

ブルーベリーに含まれているアントシアニンは、摂取する事によって目の疲労を回復させる効果があります。ただ、良く知らずに目が疲れたからとサプリメントなどでアントシアニンを摂取しても、摂取するタイミングとしては疲れてからでは遅すぎます。 アントシアニンは摂取してから効果が現れるまでに3,4時間程度時間がかかると言われています。つまり、疲れてから摂取しても効果が現れるまでに数時間かかるのです。そのために、予め疲れが出始める頃の事を考えた上で、その数時間前に摂取しておいた方が十分な効果を得る事が出来るのです。なお、アントシアニンは持続時間は24時間程度と言われているので、一度摂取してしまえば当分の間は効果が切れる心配はないです。